富士通エアコン

富士通はエアコン業界の中でも暖房能力が高いことで定評があります。暖房能力で9.0kW超えたものなど上位モデルを揃えており、高価格帯の商品が充実しているのが特徴です。

また、富士通ゼネラルのエアコンは本体にAIを搭載しており、購入後もアップデートさせることで、進化させて行くことができます。
富士通のエアコンでは、以下のものが人気を集めています。

富士通 ルームエアコン nocria AHシリーズ AS-A568H2 5.6KW おもに18畳用 単相200V
AHシリーズのAS-A568H2は、薄いデザインのベーシックモデル。
待機時の消費電力がゼロのコストパフォーマンスが高い製品で、快適自動スイング、内部クリーン、抗菌空清フィルター、高密度マルチパス熱交換機などを備えています。
18畳用などので、リビング・ダイニングルーム用に最適な製品です。

富士通ゼネラル DUAL BLASTER『nocria(ノクリア) Xシリーズ』エアコン(おもに18畳) (ホワイト) AS-X56H2-W
富士通の中でも最もハイスペックなエアコンであるXシリーズ。
富士通独自の「DUAL BLASTER」により、温度とスピードが異なる2種類の気流を同時に送り出すことができるのが特徴です。
また、電圧は200Vでパワフルな5.6kWの出力を行えることに加えて、エアコンの使用パターンを学習する「エッジ&クラウドAI」機能を搭載しているため、常に部屋を快適な状態に保ってくれます。

富士通ゼネラル AS-C22H-W ホワイト nocria
AS-C22H-W は、nocriaのCシリーズの製品です。室内を1年中快適に保つことができるようおまかせノクリア機能がついており、快適性に優れた製品です。また、風向をリモコンで上下左右設定できる、快適自動スイング機能、体にやさしいソフトクール・ひかえめの2WAY除湿機能などを備えているのが特徴です。
5万円以下で購入することができるため、これから一人暮らしを始めるという学生や新社会人に多く選ばれています。

富士通ゼネラル AS-C28H-W ホワイト nocria
AS-C22H-Wよりも少し大きめの8畳まで対応したモデルとなります。AS-C22H-Wでは対応畳数が少ないという場合はこちらのモデルを選ぶといいでしょう。

nocria AS-A407H ホワイト(4.0kW)
AS-A407Hは、nocriaのCHシリーズの製品です。高さ250mm × 幅728mmのコンパクトサイズなので、狭いスペースにもしっかりとフィットします。
また、熱交換率を高めることで、効率よく冷暖房運転をすることができる高密度マルチパス熱交換器がついています。その他、エアコン内部をきれいに保つことができるよう、抗菌・防カビコーティング熱交換機などもついています。

富士通のエアコンはnocriaが主流となっており、その中でも特に上記のシリーズが人気を集めています。
シリーズごとに付属の機能が異なるので、よく比較をしつつ購入するようにしましょう。